韓日葛藤は嫌だが防弾少年団は好きビッグ

韓日葛藤は嫌だが防弾少年団は好きビッグデータから分かる日本人の心私も韓国大衆文化は好きですよ。が、しかし他は大嫌いです。皆さん口を揃えて言います、知れば知るほど嫌いになる国らしいですよ。日報さん。日本もツートラックなんですよ。

7月31日 締切の懸賞の結果が

2月19日に届いたよ。封筒によると15日発送かねぃ?

応募したものの一向に届かんので、てっきり外れたとばかり…だから嬉しさは破格

そーいや昨夏7月は別のアンケートで500円クオ・カード当たったよ(^^)

7月のアタシはツイてた

でも、この くめたまつりは締切が31日だから抽選は8月以後だね。

あたし今、ツイてる

この文章、最後の3行が良いなあ…。

カーリング男子の試合が面白かった!凄い

カーリング男子の試合が面白かった!凄い、1度に3つの石に当てて外に出してた。

うん、そうしよう

今日も無事に仕事が終わって、

帰り道です。

今副作用で、

顔が梅干しみたいに赤くて笑

会社の女の子に田舎のおばあちゃんって

呼ばれて、一緒に笑ってしまいました。

毎日マスクをしてるので、

すっぴんで出社しています。

化粧品代もかかりません。

前回のブログで、

なんだかもういっぱいいっぱいだった

気持ちが、

ようやくまるくまるく

なってきました。

生きていれば

大変なこともあるし、

頑張らなきゃいけないこともあるし、

楽なこともあるし、

助けられることもある。

いろんなことがある中で、

かれはそれでも一緒にいようと

決めた人なのだから。

家事をやらないくらいは。

大したことないのかもしれないです。

また、やれるときに、

やってもらおう。

また、頼めるときに

頼んでみよう。

うん、そうしよう

広告を非表示にする

なぜいじめたくなるのか?

前記事でも言った通りジュリと私は毎日色んな話をします。先週のある日いつものようにジュリが帰って来て話し始めました英語での会話だったので以下は意訳。

ジュリママ、人は自分がハッピーじゃない時に自分より弱い者に意地悪したくなるのかな?

私そうそう。いじめの心理はみんなそうよ。ハッピーじゃない人が、自分の中の面白くない気持ちを憂さ晴らしする為に人をいじめる。絶対に自分が勝てそうな相手じゃないといじめにくいでしょう?だから、弱そうな人をターゲットにする。でも、いじめられる人が弱いんじゃなくて、本当に弱いのはいじめる人の心よ。いじめる人は、自分の中の弱さと向き合えてないって事。。でも、なんで?

ジュリやっぱりそうか、そんな気がしてたんだ。。あのね、転校生のT君が、前居たインターではスポーツが一番だったらしい。でも、この学校に来て僕に勝てるスポーツがない状態になってしまって。。で、僕に負けた後は、僕にではなく弱い子に意地悪をするんだ。僕に対して嫌な態度を取るなら分かるけど、そうじゃない。だから、そんな気がした

私なるほど。負けた悔しさだけでなく劣等感の反動もあるだろうから、そこでジュリが注意すると余計に頭にくるだろうし、わざと負けてあげるのも変だしねぇ。そのまま見てるのもいい気分じゃないよね。でもさ、ジュリだってアメリカに居たら絶対ジュリより強い子が居るんだから、そういう事を言ってみたら?

ジュリ言ったよ。アメリカじゃとても叶わない子が何人か居た。今でもきっと叶わないと思うって。負けて面白くないのは分かるから、僕は勝っても絶対偉そうにしないし、なるべく彼が嫌な思いをしないように気をつけてるよ。

私うん、スポーツも勉強も競う相手は自分自身で、超える相手は自分の中で設定した

目標のみだよね。自分よりできる人は必ずどこかに居るからいちいち負けた時に気に

したり、人と比べて一喜一憂してもしょうがないもんだとジュリは分かってるけど、

T君はそれを知らないから苦しいんじゃない?上手く受け入れてもらえそうだったら、

T君にそんな感じのこと話をしてみたら?それから、スポーツに固執せずT君にはT君にしかない魅力が他にもあるはずだから、そっちにもっと気持ちが行くように、彼のいい所に色気づいてイイネするとか?

ジュリうん、そういう風に思ってるところ。。

と言う訳で、ジュリは上手く対応して行くかなと思ったのですが、この次の日、先生がやってくれましたよ。数学のテストでジュリ以外の子達の点数がかなりボロボロだったらしいのを先生が怒ってなんですか、このザマは?できる人はできてるんですよ。みんなジュリアン君を見習いなさい!と言ったらしい。

先生達のこの手の発言は実はよくあり、先週もこれは2度目。ジュリも過ごしにくいんじゃないかと思います。この学校は、人と比べたりえこひいきが激しいと保護者の間では有名です先生ごとにひいきの子はそれぞれ。これじゃ生徒も劣等感持ちやすくなりますよね。

学校では大的にいじめを無くそうキャンペーンやってるけど、まずは生徒を比べるようなことから辞めないと。学校は、いじめられたらすぐ先生に報告で、いじめた子は罰を受けるを強化してるだけなんですよね。親たちには真剣に取り組んでますアピールしてるけどなんか表面的だし、いじめの心理と原因の理解が先なのではと感じます。

ジュリもこの学校は生徒を変えようとばかり必死だけど、変わった方がいいのは学校のやり方や先生達の方である事が多いと思うと、別の件の話でも言ってました。ごもっともです。ただ私もジュリにはこんな風に話はできても、先生にはね。。

今日も縁起がいいですね

縁起という言葉は、もともとは仏教用語で、すべてのものは無量無数の因縁のもとで存在している、という意味だそうです。

最近たまたまある動画でみて、なるほど!と思いました。

一粒のお米に、作ってくれた人の汗、太陽、水をみることができるか?という問いから始まる動画でした。

今日いただいたお米の一粒には、

農家さんの存在、流通に携わる人、お米ができるまでのお日様の光、水、水道をつくってくれた人達、炊飯器を作っている人、販売している人、電気を供給してくれている人たちなど、数えきれないほどのご縁がかかわっています。

そのどれがなくてもこのお米をいただくことはできません。

たった一粒のお米でさえこんなにもたくさんのご縁で支えられていることを考えると、私たちが生きていくということは、どれほどたくさんの人や自然にささえられているのでしょうかね。

私達はこの多くの因縁によって存在するのであって、それを取り除いたら自分という存在は存在できない。

これを縁起というそうです。

私達は絶対に一人では生きられないのです。

昔は村社会の中で人同士の結びつきが強く、濃い人間関係の中で暮らしていました。

今は人の縁が薄くなっていると言われています。

でも、本当にそうでしょうか?

昔はほどんど自分たちの衣食住は自分たちで賄っていました。

だからその共同体の結びつきは強かったのだと思います。

今は自分たちで賄えないからこそ、かえって多くの人の縁を受けて暮らしているのではないかと思います。見えていないだけではないですか。

先日作ったカレーのジャガイモは北海道産でした。

北海道の農家さんはもちろんのこと、北海道から運んでくれる人、スーパーで袋づめしてくれる人、並べてくれる人、レジの人。

便利な世の中になったぶん昔にはなかった新しいご縁がうまれているのではないですかね?

縁起とは私を私として存在させてくれている因果関係です。

今日は普段は見えないご縁のことをちょっと考えてみてください。

毎日、数えきれないほどの見えないご縁に恵まれていることに気が付きます。

普段表に出ることのない影で支えてくれているたくさんのご縁。

ありがたいですね。

見えないご縁に感謝します。

いつもブログを読んでくださるみなさまとのご縁に感謝します。

今日も読んでくださいましてありがとうございます。

あなたに素敵なご縁がありますように。

さくらあくり

にほんブログ村

TRINTYWEBマガジンにて連載中ぜひ記事を開いていただきいいね!を押していただけると嬉しいです。

TRINTYWEBマガジンさくらあくり記事一覧

公式ホームページはこちら

未来をつかむ!幸せと豊かさの引き寄せコーチングカウンセリング

0219岸辺千里丘回クモル-クル-15

0219岸辺千里丘回クモル-クル-15吹田入場回送始発で頑張った甲斐あった!!!とにかくねむい-