長期金利上昇

世界経済市場展望〜

2018年前半、世界金融市場の行方

ブーケドフルーレット馬渕治好氏特別料金

2018年2月10日土1430〜1550開場1415

ハロー貸会議室日本橋室町22名限定

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

お申し込み詳細は

おはようございます。

夜8時ごろ、娘がかえってもいい?とのメール。

寒いといって帰って来たようですが、まだ会っていません。

かみさん、そわそわと何か作っていました。

2018年2月2日金雪

株式

ダウ2618671ドル37320142営業日続伸)

ナスダック738586ポイント-2562-0352営業日ぶり反落

S&P総合500種282198-183-0062営業日ぶり反落

22523305円大証先物比-135円大証先物23440円2/1

225円建て23285円大証先物比-155円

大証先物530現在23330円日中比-110円

日経平均ドル建て214822302/1

年初来高値2177618/1/24年初来安値1634017/1/04

米国長期金利米10年国債現地時刻14:592773000530195

為替ドル/円1ドル109335円ユーロ/円1ユーロ136792円

シカゴ先物市場円建玉1/2359週連続ショート売り越し122870前週比35202週ぶり売り残増加

欧州株式市場

FT100種総合指数ロンドン)749039-4316-0573営業日続落

クセトラDAX指数フランクフルト1300390

コロ朝プレミアムの詳細です

コロ朝NEWSをメール(無料)にてお届けいたします。

日本人の長寿化進む中、老後の資金不足に備える動き広がってきた。

人生100年時代を迎え、高齢者が安心して過ごせる環境づくりが日本の課題に。

野村証券<8604>終値7266円、退職金と預貯金の平均額を計3500万円とした場合、

65歳から月12万円取り崩すと89歳で使い果たす。

年3で運用出来れば、同じペースで預貯金取り崩しても105歳超まで資金は底をつかない。

60歳以上の高齢者は個人金融資産の6割以上を持つ。

金融庁は金融サービスの選択肢を増やし、資産形成の多様化が必要とみる。

住宅を担保にお金を借りるリバースモーゲージ相続税制の活用、

生活支援サービスと組み合わせた信託商品の開発など課題。

2017年度補正予算が1日、参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で成立。

総額2兆7073億円。安倍政権が掲げるひとづくり改革や生産性革命の関係費、

九州北部豪雨からの災害復旧費など盛り込んだ。

防衛費は2345億円に上り、補正の1回の計上額としては最大に。

中国の地方政府間で域内総生産など経済統計の水増しを修正する動きが広がってきた。

国からの補助金を増やし、火の車の財政を一息つかせることも隠れ多目的に。

仮想通貨取引所のコインチェック東京渋谷から580億円相当の仮想通貨NEMネムが流出した問題で、

依然として不明な点が残る。

その一つが口座が解っているのになぜ全容が解明されない?との疑問。

盗難されたネムを保管するウォレット財布がわかっても、誰が持ち主なのかまではわからない。

このため、コインチェックやNEM財団がウォレットの持ち主を特定したり、返還要請したりするのが困難に。

米連邦準備理事会FRBは3日、パウエル次期議長を中心とする新体制へ移行する。

資産価格の高騰と物価の停滞という相反する難題が残る中、

大型減税などで米景気は上振れ観測があり、利上げペースの加速も課題となる。

財政赤字の拡大に伴う米国債の需給悪化への懸念から長期金利の上昇に拍車がかかり、新体制は難しい船出に。

富士フイルムHD<4901>終値4698円古森重隆会長兼最高経営責任者CEOは1日、

米事務機大手のゼロックス買収について、ゲームチェンジだと語る。

規模拡大を追求、45番手から世界最大の事務機メーカーに躍り出ることで業界の勢力図ががらりと変えていく野心強調。

学校法人森友学園の国有地売却問題で、これまでの政府の説明と食い違う新たな疑惑が1日、相次ぎ浮上。

財務省が廃棄したと主張してきた売却交渉を巡る内部文書の存在が判明、

同学園の籠池泰典前理事長が安倍晋三首相夫人の昭恵氏に言及している新たな音声データを共産党が公開した。

政権側は疑惑を否定するが、野党は新たな材料で追及強める構え。

民間シンクタンクによる2017年10-12月期の国内総生産GDPの予測平均は、物価変動の影響除いた実質で年率08増。

実現すれば約30年ぶりとなる8四半期連続のプラス成長。個人消費が復調した。

大手証券会社の業績が伸び悩む。

株の短期売買による手数料収入が細っているためで、株高の恩恵受けて高収益を上げたかつての姿はない。

野村HD<8604>終値7266円国内個人営業部門は4-12月期税引き前利益が800億円強。

アベノミクス相場の起点である13年と比べ半分の水準。

仮想通貨NEMの流出問題で、返金時の課税のあり方が焦点に。

インチェック東京渋谷は約26万人に総額約460億円を返金すると表明。

日本円で返金されると課税対象となるのか。国税当局は公式見解出してなく、専門家でも意見割れる。

現金での返金を受けた場合、利益が確定されたと解される可能性高いとの指摘と、

損害賠償金となる場合は非課税との見方も。

課税か非課税かはいずれ公式見解が示されるとみられる。

インド財務省1日、2018年度18年4月〜19年3月予算案発表、

歳出を24兆4千億ルピー約42兆円と17年度から10増。

2ケタ増は3年連続。財政赤字の縮小は目標達成時期を先送りする。

19年春の総選挙にらみ、モディ政権はインフラ資金や補助金を積み上げて8台の経済成長への回復狙う。

フェイスブックは1/31、右肩上がりだった北米でのユーザーが2017年末に初めて減少に。

偽ニュース対策として動画の表示減らすなどコンテンツを見直した結果の一時的な動きというのが会社側の説明も、

ユーザー離れの懸念もくすぶる。

成長への踊り場か、衰退への一歩か。SNS交流サイトの巨人が揺れている。

三菱商事<8058>終値31190円丸紅<8002>終値8338円の2018年3月期の業績が上振れしそう。

資源事業や自動車関連、パルプ事業など、幅広い分野で収益が拡大。

17年4-12月期も好調、連結純利益の今期予想を上方修正する公算大きい。

新日鉄住金<5401>終値28550円JFEHD<5411>終値26655円1日、2017年4-12月期連結決算発表。

純利益大きく増加。世界的な景気拡大で鋼材需要が高まり販売価格が上昇。

一方、石炭や合金鉄など原料高騰は業績の重荷で、さらなる価格への転嫁が課題。

新日鉄住金の4-12月期純利益は前年同期比26倍の1560億円、売上高は25増。

JFEHDの純利益は42倍の1386億円、売上高は16増。

ここからコロ朝プレミアムに掲載

2017年週末の銘柄研究検証2018年1/22

札幌市の自立支援掲げる共同住宅そしあるハイム全焼、男性8人、女性3人の計11人死亡。

入居者16人の大半は高齢で、身寄りがなく介護が必要としていた人も。

対戦型ゲームeスポーツの国内3団体が統合し、日本eスポーツ連合JeSUが1日、発足。

代表理事セガHD<6460>終値1501円岡村秀樹社長は発足会見で

将来的なeスポーツの五輪種目への採用目指し、海外団体とスクラム組んで頑張りたいと意気込む。

eスポーツは欧米中心に普及進み、2020年には世界中で5億人が視聴すると予測。

財務省1日、昨年12月の税収実績は、一般会計が前年同月比54増、3兆5381億円に。

給与や配当が増え、所得税は60増、1兆4135億円となり、全体押し上げ。

消費税の税収は38増、1兆89億円、法人税収は159増、2098億円。

ここからコロ朝プレミアムに掲載

記事の後ろの記号は、好材料好材料悪材料悪材料大など。

ただし、好材料も目先買い物が強すぎるとか、織り込み済みの場合は寄り付き後売られたり、売り気配になる場合も。

同様に悪材料も同じような状況になる場合もございますので注意が必要です。

---------------------------------------------------------------------------------------

株式分割

伊藤忠ソリューションズ<4739>終値4885円3/311株2株

大塚商会<4766>終値229円3/311株2株

公募売り出し価格

野村不動産マスターファンド投資法人<3462>終値149100円13万2000口

---------------------------------------------------------------------------------------

今日の一言

海外株式市場は、まちまち。

本日もダウ工業株30種平均は高値2630670ドル、15731ドル06高から、

安値2601444ドル、13495ドル05安と乱高下。

何とか3日間とも2万6000ドルを割らずに反転していますが、ちょっと怖いような気も

米国債利回りの上昇がかく乱要因とも。

また主要IT情報技術企業の決算も控えてる点も一因と。

引け後の決算発表でアマゾンドットコムは時間外で2超上昇、アルファベットは4超の下落と明暗も。

アップル021グーグル-019フェイスブック332アリババ-591エヌビディア-216

ネットフリックス-193アマゾンドットコム-420バイオジェン-052バークシャー134

ラッセル2000031HTG(ハイイールドファンド)-019NBIバイオテクノロジー株指数-002

米国株の下落の予兆は小型株やハイイールドファンドからの資金流出から始まる傾向もあり価格追加

3市場NYSE、MKT、ナスダック取引所出来高は約78億株、過去20日間平均約723億株を連日上回る。

欧州株式市場の主要3指数ともに下落。

米連邦準備理事会FRBが物価見通しを引き上げたことで金融引き締めが意識され、国債利回りが上昇。

国債の価格が一段安となるとの懸念が広がった。

ギリシャ(アテネ総合)株価指数087、イタリアMIB株価指数015と上昇。

1日の東京株式市場で日経平均168は7日ぶり反発。

日経平均株価は月の第一営業日は20カ月連続で上昇で引ける。

満月スーパーブルーブラッディムーンの変化も重なりましたかね

東証株価指数TOPIX184も3日ぶり反発。

東証1部出来高は18億1656万株、売買代金は3兆5134億円。

東証1部騰落数は値上がり1789(86)銘柄、値下がり238(11)銘柄、変わらず35(1)銘柄に。

業種別ランキングでは32業種上昇、1業種下落に。

値上がり上位は、銀行、石油石炭、医薬品、鉱業、卸売業、証券商品、鉄鋼

値下がり上位は、海運。

東証1部値上がり上位は、東邦チタ<5727>現在1847円303円トーカロ<3433>現在6420円940円

NDS<1956>現在4795円675円東京っ特殊電線<5807>現在3640円500円

値下がり上位は、スクロール<8005>現在435円-75円オプトラン<6235>現在4050円-655円

テクマトリックス<3762>現在1797円-278円富士通<6702>現在7007円-1032円

3メガバンク三菱UFJ<8306>現在8570円362円みずほ<8411>現在2098円45円

三井住友<8316>現在5094円216円

東証マザーズ226、日経ジャスダック平均081は4日ぶり反発、東証2部152は3日ぶり反発で終了。

続きの個別銘柄等はコロ朝プレミアムに掲載済

コロ朝セミナー2月特別篇藤本誠之氏登壇

2018年2月3日土開催14:30〜1650開場1415

おかげさまで満員御礼!!になりました。

ダウンロード料金後払いではご覧いただけます。

ハロー貸会議室東京日本橋室町相場の福の神参上

2月の相場展望と有望注目銘柄。

お申し込み詳細は

ブーケドフルーレット馬渕治好氏特別料金

2018年2月10日土1430〜1550開場1415

ハロー貸会議室日本橋室町22名限定

ビデオダウンロードでもご覧いただけます。

お申し込み詳細は

岡本昌巳氏東京恒例新春の陣2018東京日本橋室町

2018年2月17日土1430〜1650

半値戻しは全値戻し!?

20年のオリンピックに向け、!モーレツ相場開演

理屈、自説より現実を直視相場本位制で勝つ!

ハロー貸会議室日本橋室町22名限定

詳細お申し込み

2018年2月24日土開催1420〜16:50開場1405

ハロー貸会議室茅場町駅前定員60名

個別有望銘柄と短期〜中長期投資の見方

株式投資で億づくり!!

お申し込み詳細は

経済紙業界紙ベースのキラッ!と光る記事を探して朝8時前後に

配信しております。

ディトレード、スイングトレードの種があなたのピックアップを

待っております。

詳細はこちらまで

ザラ場の独り言始めました。

2017年週末の銘柄研究検証2018年1/22

広告を非表示にする